スポンサーサイト

カテゴリー: スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- -- | トラックバック(-) | コメント(-)

困ったときの眞鍋かをり

カテゴリー: ブログあれこれ

私のブログの一つ、琢磨大丈夫か!?では、F1を中心にスポーツ全般、パソコンやデジカメ、地域のネタなどをだらだらと書いています。
内容がだらけているだけに、普段は5~60人しか来訪者はいません。

しかし、時々狂ったように来訪者が増えるときがあります。
昨日も400人を超えました。
実は、niftyのモータースポーツのニュースはブログ形式になっています。
トラックバックがかけられるのです。
昨日はマレーシアグランプリと言うレースのフリー走行が行われました。
その記事に、私のブログの記事を書いて、急いでトラックバックをかけることが出来ました。
そこそこ上の方に表示されたので、来訪者がググッと増えたというわけです。

困ったときの真鍋かをりですね(笑)
ブログと言えば眞鍋かをり、真鍋かおりと言えばブログと言われるほど、ブログ会に君臨しているブログ女王の眞鍋かをりさん。
彼女のブログは忙しいらしく、週一くらいの更新なのですが、毎日数万人が見に来るとか。
アクセス数を増やしたいときに、そこにトラックバックを貼ることを言うらしい。
関連語に困ったときの古田というのもあるらしい。

個人のブログだけでなく、企業のブログやキャンペーンのブログ、ニュースのブログ等々かなり増えていますので、そういったところにトラックバックをかけると、ビックリするほどアクセスが増えることがあります。(私の過去最高は1300アクセスです。)
また、キャンペーンなどでは、商品に関したことを書いてトラックバックを貼ると、プレゼントなどが当たるなんてところもあるようです。
一石二鳥ですね。

ただし、記事に関連したことでトラックバックをかけることをお忘れ無く。最近はトラックバックを受け付けなくしているところも多く見かけます。(杉村太蔵議員のブログもダメですね。結婚したんですって!)
ブログの最大の特徴を生かせないのも、バカな迷惑トラックバックをかける輩がいるためですね。
残念なことです。

アクセスは一時的に増えますが、また来て貰えるかどうかは、ブログの内容次第と言うことをくれぐれもお忘れ無く。
スポンサーサイト

トラックバックとは

カテゴリー: ブログあれこれ

HPを作っている人には良く判るのですが、こちらからのリンクはいくらでも作れますが、相手側にリンクを付けていただくのは、お願いしてやっていただくしかありませんでした。

この相手側からこちらに向けていただくリンクというのが、検索エンジンのGoogleやYAHOO!などでは得点が高いのですね。
このリンクが沢山あるほど、そのブログやHPのランクが上がります。
ランクの違いは、キーワードで検索した時の表示される順番に関わってきます。
当然ランクの高いモノの方が、上位に表示されます。
(色々難しい理屈はありますが、単純化して解説しています)

ブログの良いところは、この相手方のブログに自分でリンクを貼り付けることが出来ると言うところにあります。
10のHPにお願いのメールを出して、全部リンクしてくれたとしても結構な手間です。
ところが、ブログでは、記事の最後に良さそうなブログのトラックバックURLをコピーペーストするだけです。
いっぺんにいくつもURLをコピーペースとして、保存ボタンを押すだけで、色んなところ(ブログ)に、自分向けのリンクを付けることが出来ます。

これを逆手にとって、何も関係ないところもお構いなしにトラックバックを送りつけているのが、今問題になっているのです。

同じトラックバックでも、ランクの高いブログへ貼り付けた方が自分のランクも上がるので、書きかけのブログには余り来ませんが、1~2ヶ月書き続けるとランクも上がり、トラックバックスパムの嵐がやってくるかもしれません。

もし、そういったURLだらけのモノやHなトラックバックが来るようになったら、迷惑ですがブログとして一人前になってきた証でもあるのです。

先日書いた迷惑なコメント・トラックバックを参考にして撃退してください。

トラックバックは、迷惑をかえりみず送りつけるほど、魅力的なアクセスアップの方法の一つなのです。
同じ内容の記事を捜して、ドンドントラックバックを送りましょう。

ボランティアのお願い

カテゴリー: 何となく

札幌で海外へ車いすを送るボランティアをしている団体があります。
そこからのお願いであります。

味の素でやっている、あしたのもとクリック募金に札幌で活動する『飛んでけ!車いす』の会が選ばれました。
支援していただきたいのは、味の素のクリック募金のページで、途上国の障がい者支援のところをクリックするだけです。
一日1回クリックすることで、ワンクリック1円が『飛んでけ!車いす』の会に贈られます。

クリックしていただく支援者に金銭的負担はありません。
ただクリックする時間を少し貸していただきたいのです。

味の素がやっておりますので、いかがわしいモノではありません。
私も1台だけですが、ベトナムへ運んだことがあります。
中古の車いすを整備して持っていくのですが、目を輝かして喜んでくれました。

1月からやっておりまして、今月一杯で終了です。
30万円を超えましたが、何とか1円でも多くと皆様のご協力をお願いしたいと思っております。

ランキングサイトのリンク方法(2)

カテゴリー: アクセスアップに向け

ランキングサイトへのクリックをしていただくのに、テキストでは寂しいとお考えの方も多いと思います。
バナーは華やかですからね。
丁度ご質問を頂きましたので、FC2ランキングについて説明してみます。

FC2の場合、自分でバナーをパソコンに保存して、ブログにアップロードして、タグを修正しなければならないので、結構面倒です。
FC2全体にいえることは、多機能で楽しいのですが、説明が少なくて初心者には結構敷居が高いのです。
ですが、焦らず一歩一歩進めていきましょう。
無料で多機能、アクセスも速いと言うこと無しのブログですから。

まずはマニュアルを見てください。
バナーの取り込み方は、マニュアルに詳しく出ています。
落ち着いてこの通りやれば失敗しないはずです。

問題なのは、タグをどうやったらよいか判らないのです。

ランキングの管理ページには、リンクURLとリンクタグの2つが四角い箱に表示されています。

初級ブログ講座の場合は
リンクURLは http://blogranking.fc2.com/in.php?id=xxxxxx
リンクタグは <a href="http://blogranking.fc2.com/in.php?id=xxxxx" target="_blank">FC2 Blog Ranking</a>(<>は全角に変換しています xxxxxはIDナンバーです。)
リンクタグだけを貼り付けると、FC2BlogRankingと表示されて、クリックするとランキングにジャンプします。

このタグを下のように改造します。
<a href="http://blogranking.fc2.com/in.php?id=xxxxx" target="_blank"><img src="http://blog-imgs-11.fc2.com/0/0/8/008021/b_03.gif" style="border:0px;" alt="FC2ブログランキングへ"</a>
太字の部分の改造になります。
<img src バナーのURL style..........
を追加して改造ください。

それを貼り付ければ完成です。

ちょっと難しいかもしれませんが、一度作ってしまえば、メモ帳にでも貼り付けておけば、コピペするだけです。

頑張ってやってみましょうね。

makiさんの場合は、最初のリンクのURLが画像になっているのです。
タグのID付きURLに変えると上手くいきますよ。
やってみてください。

ブログ村へのトラックバック

カテゴリー: アクセスアップに向け

ブログランキングで最近元気なブログ村ですが、PINGは飛ばされていると思いますが、トラックバックはされているでしょうか。

ブログ村にはたくさんのカテゴリーがありますが、それぞれのカテゴリーの中に、トラックバックセンターというのがあります。

ここは友人の奥様がブログを始めるのに、色々教えてと頼まれて始めたブログなので、主婦ブログを見てみましょう。
1位: 主婦のつぶやき・・・(*'-'*)  T:623 
2位: 主婦の楽しい毎日  T:84
3位: 旦那のこと  T:58 
4位: 我が家のクリスマス  T:45 
5位: 主婦のストレス  T:44 
6位: 大掃除、始めましたか~?  T:21 
7位: 悩める夫婦生活  T:9 
8位: 40代主婦の日々&雑感  T:6 
9位: ☆ 旦那サマとおデート ☆  T:5 
10位: 主婦好きですか?  T:3 
11位: 赤ちゃんがほしい!  T:3 
12位: 旦那様をスパイしますか?  T:1 
現時点で、これくらいのテーマがあります。
書いた記事に合うテーマがありましたら、トラックバックしてみましょう。
各カテゴリーのトラックバックセンター 累計順をクリックすると、一覧を見ることが出来ます。
そのテーマをクリックすると、このテーマへのトラックバックURLがあります。
URLにコピーのボタンを押すと、クリップボードにコピーされます。
記事を書くページの一番下のトラックバック送信先の□の中を1回左クリックして、右クリックして貼付をクリックすると、URLがコピーされましたね。(マックのワンボタンマウスなら長押しでメニューが出ますね。)
後は記事を仕上げて保存するだけ。

過去に書いた記事でも、同じようにするとトラックバックできます。

ランキングに登録していないカテゴリーにもトラックバックすることが出来ますから、普段とは違う記事を書いたときは、違うカテゴリーのテーマにもトラックバックしてみましょう。

普段いらっしゃらない方が、見に来てくれるかもしれません。

せっかく書いた記事ですから、多くの人に見て貰うように努力しましょうね。

ランキングサイトのリンク方法(1)

カテゴリー: アクセスアップに向け

人気blogランキングへ
毎日の記事へアクセスランキングの協力を呼びかけるリンクですね。
テキストのリンクであれば簡単です。
ランキングサイトに登録すると、リンクタグとか書いたところをコピーして、記事の最後に貼り付けるだけです。
上記の人気ブログランキングには、
<A HREF="http://blog.with2.net/link.php?248735">人気blogランキングへ</A> (<>は全角にしてあります)
これを貼りなさいと管理画面に出ていますので、この記事の一番上に貼り付けただけです。
ランキングサイトの貼り付けるタグの出ているページと、ご自分のブログの記事投稿ページを両方表示させたまま、コピーペーストすると安心ですね。
翌日以降の記事には、過去記事の管理で前のページの修正から貼り付けるか、ウィンドウズのアクセサリーにあるメモ帳にタグを貼り付けて保存しておけば、面倒にならないと思います。

ただし、毎回記事に貼り付けていても、それほど押しては頂けないことを肝に銘じてくださいね。
友人知人でなければ、数十人に一人も押してくれるかどうか。

と言って、リンクタグの人気ブログランキングの文字を『ひみつ』とか、『これは凄い』などと書き換えて奇をてらってはいけません。
どの人気ランキングでも、禁止事項とされています。

上のランキングのリンクは訪問者が戻ってきてくれるかどうか判りませんが、下のリンクではこのブログは表示されたままです。
人気blogランキングへ
<A HREF="http://blog.with2.net/link.php?248735" target="_blank">人気blogランキングへ</A>
以前にもご紹介しましたが、太字の部分を付け加えることで、別の窓でランキングが表示されます。

ご自分では毎日1回押すのをお忘れ無く。
これだけで週に7回はカウントを稼げますよ。

画像について(著作権)

カテゴリー: ブログあれこれ

ブログに貼り付ける画像に関しては、結構無茶をやられている方も多いようです。
個人の日記のようなブログではありますが、インターネットを通じて世界中につながっていると言うことを忘れてはいけません。
自分で描いたイラスト、自分で撮った写真等は、全く問題なくブログに貼り付けて使いましょう。

しかし、どこかのブログやHPに貼ってあるものを、右クリック保存して個人的に表示して楽しむ分には問題ありませんが、ブログに貼るのはちょっと待ってください。
著作権というものがあります。
個人のブログの写真でも同じ事です。
法律論をかざす前に、自分の撮った写真を知らない人のブログに勝手に使われていたら、気持ちの良いものではありませんね。
どうしても使いたい場合は、著作権を持っている人に許可を貰ってください。

また、俳優さんやアイドル歌手・プロスポーツ選手などの写真は、自分で撮ったものでも、許可されていないところで撮ったものは掲載できません。
たとえば、撮影の禁止されているコンサートなどで、こっそり持ち込んだカメラで撮った写真などもダメですね。

ある日突然、弁護士さんからお手紙がこないとも限りません。

僕は最低限のルールを守って、楽しいブログにしたいと思っています。
個人の日記でありながら、雑誌の編集長のような気持ちもどこかに持っていることが必要だと思います。

アフィリエイトの難しさ

カテゴリー: アフィリエイト入門

アフィリエイトがらみのブログは沢山ありますし、解説のブログも多いですね。
すぐにも数万円のお小遣いが稼げそうな感じがします。
しかし、実際のところはどうなのでしょう。

アフィリエイトマーケティング協会と言うところに、興味深いデータが出ていました。
12月16日のアフィリエイト・プログラムに関する意識調査。

詳しくはそちらを見ていただくとして、アフィリエイトの実際は厳しい。
始めたばかりの人が多いらしいのですが、
収入無し  26.9%
千円以下  43。3%
5千円未満 19。3%
1万円未満  4.6%
3万円未満  4.2%
3万以上   1.7%

1万円以上の収入のある人は、6%もいないと言うことです。
多くが1千円も収入がないと言うことです。

世の中には甘い言葉が広がりやすいですが、アフィリエイトの情報を販売して収入を得ている方もいらっしゃいます。
全部が全部ではないでしょうが、アフィリエイトで稼ぐより情報を売った方が儲かると考えた人も多いと言うことではないでしょうか。

最初のうちは、自身で欲しいものや自身で加入したいものの広告を貼り付けて、自分で利用する程度に考えましょう。
それから、本当に良かったらまた紹介するような手順を踏んではいかがでしょう。
ただバナーを貼ったり、いい加減な説明では、クリックしようという気持ちにはならないと思います。

アフィリエイトも実際の商売と同じように、そう簡単ではないと考えておいた方がよいと思います。

ただし、実際に月数百万円の収入のある方もいることは、可能性として大きく広がっていると言うことも事実です。

最初は焦らずにじっくりとやっていく気持ちが大切だと思います。

迷惑なコメント・トラックバック(3)

カテゴリー: ブログあれこれ

嫌なコメントやトラックバックを、禁止IPでシャットアウトする方法があります。
FC2ブログなら、環境設定の変更-禁止設定タブのクリックで設定します。
xxxxx.com xxxxx.jp 等のURLや 123.123.12.123等のIPを直接入力します。そこからのコメントやTBをキャンセルしてくれます。
ただし、やたら滅多らの迷惑TBはいろんなプロキシーサーバーなどを経由してアクセスしてきますので、いちいちIPを入力していっても別のサーバー経由などでやってきますので、万能ではありません。
URLやIPは、管理画面のコメント一覧やトラックバック一覧を表示させると、調べることが出来ます。

FC2の場合、キーワードでもはじくことが出来るようになっています。
Hなコメントやトラックバックが嫌なら、そういった単語をボックスに入力しておけば、その単語を使ったモノをはじいてくれます。
まあ、これとて万全ではありませんが、今までのいくつかも効果的に組み合わせる事で、かなり防ぐことは出来ると思います。

初めはオープンにしておいて、迷惑なモノが来るようになったら、承認してから掲載するようにされるのが、一番確実で手間も少ないと思います。

迷惑なコメント・トラックバック(2)

カテゴリー: ブログあれこれ

コメントやトラックバックの迷惑書き込み遮断の次の手は、承認後に掲載されるというモノ。
FC2ブログに限らず、多くのブログで対応している方法です。
コメントやトラックバックが書かれるとメールで通知を受けられるように設定しておいて、そのメールに掲載するしないのURLがあるので、どちらかをクリックするというパターンが多い。
もしくは、管理ページのトラックバックのところで、承認するしないを選ぶ。

FC2ブログでは、これらの設定は、環境設定の変更-ブログの設定で行います。

初めのうちは何もしなくてもそれほど迷惑書き込みは多くないと思いますが、ちょくちょく来るようになったらお試し下さい。

次回は、臭い匂いは元から経つ作戦を書きます。

迷惑なコメント・トラックバック(1)

カテゴリー: ブログあれこれ

ブログに来訪者が増えてくると、おかしな書き込みも出てきます。
誹謗中傷的なものや、意味のないURLだらけのものなど。

FC2ブログは、この辺りの対策も抜かりがありません。
初期設定で、トラックバック元の記事にトラックバック先のブログURLが含まれていない場合、受付を拒否する仕組を有効にしてあります。
つまり、その記事にリンクを付けていなければ、トラックバックさせません。
関連した記事をたくさんトラックバックさせる、ブログ本来の有効性を損なうとの不定的意見もありますが、迷惑を受ける側の気持ちを考えると致し方ないかと。(ちょっと面倒な話ですね)
もちろん、管理画面の環境設定の変更-ブログの設定のコメント・トラックバックの制限の設定で、一番下の参照を含まない.....を制限しないに変更することで、何でも来い体勢になります。

このブログも制限をかけていましたが、ちょいと外してみました。

今迄はこのブログにトラックバックをかけようとしても、トラックバックをかける記事の中に、このブログのURLがなければダメだったのです。
どうしてトラックバックできないのだろうと思われた方もいるかもしれませんね。

制限を外してみましたので、トラックバックの試験などされてみてください。

長くなりました。
次回へ続きます。

FC2投票 プラグイン(3)

カテゴリー: FC2ブログ管理ページ

FC2投票のプラグインが出来ました。
早速設定してみましたが、ちょっと幅が足りなくて、ラインが崩れていますね。
設定には幅の欄がありませんので、サイドの幅が足りない場合は、ちょっと苦しいですね。
プラグインでなければ、HTMLの幅を変えてやればよいと思うのですが、初級と言うことでそのまま載せてみました。
右下にありますので、あなたも一票投票してみてください。
コメントも25文字まで入れられますので、よろしくお願いします。

さて、設定の仕方は、管理画面のプラグインの追加で、FC2投票をクリックします。FC2投票を登録されていない方は、指示に従って投票を作りましょう。
指示通りにやれば簡単にできあがります。
注意点も特にありません。

変更も自由ですから、取りあえずチャレンジしてみましょう。

判らないことが有れば、ご質問下さい。
コメントでもメールフォームでも結構です。

ブログ村バナー貼り替え

カテゴリー: アクセスアップに向け

ブログ村のランキング、ずいぶん取りこぼしが多いと思っていたら、改善のメールが来ていました。
リンクにIDを忍び込ませるのですね。
これだと取りこぼしも少ないし、集計作業も早くなります。

コピーして貼り付けるリンクタグに、IDが付いてないので変だと思っていましたが、一々データベースとの照合作業をしていたのでしょうね。

と言うことで、ブログ村のランキングに参加されている方は、ブログ村にログインして、速攻バナーを貼り替えましょう。
面倒ですが、遅くなるだけランクが落ちてしまいます。
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。