スポンサーサイト

カテゴリー: スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- -- | トラックバック(-) | コメント(-)

GoogleAdsence復活

カテゴリー: アフィリエイト入門

FC2のGoogleAdsenceが復活したようです。

(ホッとしています。)

FC2側になん連絡もないそうですが、広告を供給する側もFC2から広告が消えてしまえば、かなりの売り上げダウンは否めないでしょう。

とりあえず、ここのも表示させて起きますか。

FC2のプラグインに広告を仕込んでおけば、こういったときも非表示にしたり、復活で再度表示させたりが簡単です。

プラグイン対応でなければ、一度対応したものに変えてみると、そのよさがわかると思います。
スポンサーサイト

激震!!FC2がGoogleAdsence非対応に

カテゴリー: アフィリエイト入門

FC2のblogをお勧めしてきたこのブログですが、チョットお勧めできなくなってしまいました。
最近どこのブログにも貼ってある、Googleのアドセンス広告。
クリックするだけで報酬が得られるので、たくさん来訪者のあるサイトでは欠かせないものになっています。

先日来FC2のブログで、この広告が表示されなくなっています。
ネットサーフして歩いたら、どうもFC2自体がGoogleから不正なサイトと見なされてしまったらしい。

不正なクリックなどがあると、広告を表示しなくなることは風の便りに聞いていました。
本人のクリックや、機械的なクリック、グループを組んでクリックし合うなどの不正はもっともだと思うのですが、今度の件は驚いてしまいました。
なにせ、日本で一番稼働しているブログが多いと思われるFC2ブログを、一網打尽で広告表示を拒絶してしまったのです。

ブログの管理者が不正をしようがしていまいが、FC2のブログでは広告は表示されないのです。

アメリカの高校生が月に50万円稼ぐとニュースになるくらいですから、数万円単位で収入を得られていた方も多いことでしょう。

どういったことが不正と判断されたかなどについては表に出ることはないらしく、憶測が憶測をよんでいます。

実はわたくしも若干の報酬を得ていたものですから、チョットショックです。
今迄不正と判断されて復活したことはないという書き込みもありました。

どうなるのか、ちょっと目が離せませんね。

なお、それぞれの個人が不正をしていない限りは、登録されている人のアカウントでFC2以外では問題なく広告は機能しているようです。

三日坊主のブログ

カテゴリー: 何となく

@ITの古い記事に、一年半前の米国での調査でブログの3分の2は2ヶ月以上更新されていないし、平均更新頻度は2週間に1度というのがありました。
日本人は几帳面ですし、これほどひどくはないでしょうが、結構ほったらかしのブログも見かけます。
(ここも暫くそうでしたが......笑)

ITmediaニュースに気になるタイトルがありました。
『どうしてブログは三日坊主になる?』
内容はクリックして見ていただくとして、アフィリエイト目当てではじめると続かないというのは同じ考えです。
もう一つ、TPOV形式という言葉は知りませんでしたが、人に語れる内容というのは大事なことですね。
何かしら為になることや共感できることがなければ、もう一度見にきたいと思うことはないでしょう。

見に来る人がいないのに書き続けることは、結構きついですよね。
(と言うほどここも人が来ないのですが.....それは置いておいて)

さて、私もネタ帳でも付けるとしましょうか。

InternetExplorer7登場

カテゴリー: 何となく

インターネットエクスプローラの7が出ました。
出たと言っても正式ではなく、ベータバージョンを公開したという段階。
ベータバージョンとはいえ、マイクロソフトさんが公開したのだから、かなりトラブルは少ないと思いインストールしてみました。
最初は違いに少しとまどったのですが、やっぱ新しい物はよい感じ。

実は新しもの好きなのです。(笑)

新しい窓をどんどん開くようなときも、コントロールキーを併用するとタブで同じ窓に開きますので、便利になったかと。
それほどは変わっていないのですが、このブログもそうですが見え方が違います。
Macでこのブログを見ると、記事のタイトル上の日付の乗っているバーが型くずれしているのですが、全く同じくズレ方で見えます。

何でも、マイクロソフト独自をやめて、完全準拠したせいらしい。

と言うわけで、インストールを進めるわけではありませんが、誰か新しモノ好きがいたら、見え方を確認してみることをお勧めします。

といって、出来合のデザインを借りているわけですから、どうにもならないのですが......。

備えあれば憂い無し。

カテゴリー: 何となく

よく見に行くHPが、急に閉鎖されました。
たまたまあることですが、体調でも崩されたか、変なトラブルに巻き込まれたかとか心配してしまいました。

しばらくして理由が分かったのですが、パソコンのトラブルでアクセスが出来なくなってしまい、パスワードもIDも判らなくなってしまい、仕方が無くプロバイダーも代えてしまったとか。
当然プロバイダーのサービスのHPでしたから、そっくり消えてしまったというわけ。

いくつかの段階で、未然に防ぐことは出来たとは思うのですが、焦ってしまってやってしまったと言うことで、誰でもそうなる可能性はあります。

キーボードにコーヒーをこぼしてしまい、動かなくなって新しいパソコンに買い換えたなんて良くありそうなことです。

パソコン上級者で、古いハードディスクを取り出し、新しいパソコンにつなげばデータくらいは復旧できますが、古いメールを見るのもちょいとした手間がかかってしまいます。
初心者なら途方に暮れてしまうのも無理のないところ。

メールのアカウントやサーバー名、パスワードなどはプロバイダーから着た書類はきちんと保存しておきましょう。
ブログを開設したときの登録情報も、メールがあるからと安心しないで、プリントアウトして保存しておくことをお勧めします。

備えあれば憂い無しですね。

個人のプライバシー

カテゴリー: 何となく

最近は物騒な事件が多いようです。
そして、被疑者も被害者もブログをやっている人が多く、ブログの内容を分析され、ワイドショーやニュースで流されます。

趣味の話題や地域のことなどを書いているのは問題ありませんが、個人の日記のような内容だと、死んだ後も根掘り葉掘り掘り返されます。

死んだ後はどうでも良いのかもしれませんが、私はいやですね。

ブログは手軽に始められるので便利なのですが、世界中から見ることが可能だと言うことを忘れてはいけません。
ひっそりと書きためる日記のような内容は、ブログという形で発表すべきではないと思います。
本人に自覚と覚悟がある場合はその限りではありませんが。

もしそういった日記を書くなら、僕ならmixiなどのSNSで始めます。
心の許せる友人などには気持ちを伝えたい場合があります。
そんなとき友人以外には公開されませんし、確かな友人ならマスコミにそのデータを流すこともないでしょう。

インターネットは、個人の情報発信を可能にした素晴らしい技術ですが、使いこなすのは個人個人にかかっていることをお忘れ無く。
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。